トップページ > 最新情報 > iPhone6全国主要都市通信速度調査!1位はソフトバンク!
2014年9月27日 04時15分

読了まで 22

iPhone6全国主要都市通信速度調査!1位はソフトバンク!

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

2014年9月26日、MMD研究所はdocomo、au、SoftBankのiPhone6を使用した通信速度調査結果を発表しました。なお、調査は9月20日~24日に行われ、全国20都市125箇所で測定されています。

iPhone6通信速度はSoftBank

iPhone6 速度調査
今回の調査結果によると、iPhone6の通信速度の平均ダウンロードスピードは37.03 MbpsでSoftBankが1位という結果になりました。なお、2位はauの35.3Mbps、3位はdocomoの27.07Mbps。アップロードスピードに関してもSoftBankが12.25Mbpsと最速、ダウンロードスピードで後れをとったdocomoは11.62Mbpsで2位、auが7.60Mbpsで3位という結果になりました。

ダウンロードスピード30Mbps以上の地域が多かったのはSoftBank

iPhone6 キャリア
各測定地域において30Mbps以上を記録した箇所の速度分布ではSoftBankが125箇所中89箇所で1位となりました。auも125箇所中78箇所で僅差となっており、docomoは125箇所中46箇所という結果になりました。ポイントは20Mbps以下の箇所です。docomoが36箇所、auが19箇所に対してSoftBankは4箇所となっており、ほとんどの地域で30Mbps以上を記録しています。

前作よりも断然早いiPhone6?!

iPhone6 スピード
各キャリアがLTE通信網の充実に力を入れる中、特にSoftBankが全国的に速い通信速度で利用できる環境となっている模様です。
 
2013年9月に行ったiPhone5cのダウンロード速度調査と今回の調査を比較したところ、平均ダウンロードスピードは22.22Mbpsから33.13Mbpsへ約30%ほどスピードアップしており、30Mbps以上の地域も約2.5倍に増えています、iPhone6の通信速度は前作iPhoneよりも早くなっている可能性が高いと考えることができます。
 
関連記事:都心はソフトバンクが最速!iPhone6の回線速度-価格.com調査
 
 
参照元:MMD研究所
執 筆:chappy

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる