トップページ > iPhone6 > iPhone6/6 Plusのカメラはやはり優秀だった~ベンチマークテスト
2014年9月25日 11時25分

読了まで 148

iPhone6/6 Plusのカメラはやはり優秀だった~ベンチマークテスト

DxoMarkのベンチマークテスト
 
カメラセンサーとレンズの性能を数値で評価しているサイト、DxOMarkが、iPhone6iPhone6 Plusのリアカメラの評価を発表しました。

評価の高いiPhone6のカメラ

DxOMarkがベンチマークテストを実施したところ、iPhone6iPhone6 Plusのカメラ性能はほぼ同じという結果が出ました。どのような光源でも自動露出はおおむね優秀で、両モデルともにオートフォーカスは速くかつ正確。光の少ない場面でもノイズリダクションが機能し、美しい写真が撮影できると評価されています。
 
2モデルのカメラの最大の違いは、iPhone6 Plusには手ぶれ補正機構が搭載されていることです。この違いによって写真の撮影においてはiPhone6 Plusのほうが1ポイント高い評価となりました。しかし動画撮影時の画像安定の点では、iPhone6のほうに1ポイント高い評価がついています。
 
とはいえ、両モデルのカメラ性能にはほとんど差はないといっていいでしょう。

両モデルともすべてのスマホの評価を上回る

興味深いのは、ほかのスマートフォンのカメラとの比較です。
 
iPhone5s(76ポイント)から、大幅にカメラ性能が向上しているのはもちろん、SamsungのGalaxy S5 SM-G900F(79)、SonyのXperia Z3(79)など他社のスマホと比べても断トツに優れていることが、今回のベンチマークテストで明らかになりました。
 
Mobile-Graph
  
参照元 : DxOMark
執 筆 : lunatic

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる