メチャクチャ不便なiPhoneカメラアプリ「Tomo」 - iPhone Mania
トップページ > おすすめアプリ > メチャクチャ不便なiPhoneカメラアプリ「Tomo」
2014年9月25日 09時33分

読了まで 156

メチャクチャ不便なiPhoneカメラアプリ「Tomo」

2014年9月24日、サウンドサイエンス株式会社は36枚撮り終えて72時間待たないと、撮影した写真を確認できないという不便すぎるiPhoneカメラアプリ「Tomo(トモ)」のリリースを発表しました。
 
iPhone カメラアプリ

不便すぎて使ってみたくなるアプリ

「Tomo」はアプリを起動させて写真を撮影したあと、その写真を見るために36枚の写真を撮りきり、72時間経過してからしか見ることができないという不便すぎるカメラアプリです。また写真加工などの機能も一切なくSNSとの連携もありません。
 
写真は撮影したらそのままSNSなどにアップする人も多くいますが「Tomo」の場合は72時間後にしか写真を確認できないため、SNSにアップするにはかなりのタイムラグが発生し、自然とタイミングがズレてしまいます。逆に便利な点を探してみたところ「簡単操作」くらいしか見つかりませんでした。
 
iPhone カメラ

「Tomo」の楽しみ方

「Tomo」はその場で写真を確認することができない仕様となっていますが、逆に言えば思い出を熟成させる効果があるのかもしれません。たとえば旅行に行った際、カメラの撮影や写真の出来具合に気を取られSNSにアップすることをついつい考えてしまいますが、「Tomo」を利用すればその場で写真を確認することもできないためカメラやSNSのことを気にせず、純粋に旅行を楽しむことができるようになるのかもしれません。
 
あまりにも不便すぎてデフォルトのカメラで撮影してしまうかもしれませんが、気になった方は「Tomo」をチェックしてみてはいかがでしょうか。
 

iPhone カメラTomo
カテゴリ:写真/ビデオ
現在の価格: 無料

※アプリの金額については記事執筆時の価格を記載しております。インストール前に、「App Store」での表示価格をご確認いただきますようお願いします。
  
参照元:Tomo
執 筆:chappy

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる