mineo、平日昼間以外最大300kbpsでデータ使い放題プラン〜月額660円

マイそく ライト


 
オプテージは、同社のMVNOサービスmineo(マイネオ)の料金プラン「マイそく」において、2022年8月下旬より新たに「ライト」コースを提供開始すると発表しました。

平日昼間以外なら最大300kbpsでデータ使い放題

8月下旬より提供開始が予定されている「マイそく ライト」は、月額660円で、平日昼間以外の通信速度が最大300kbpsでデータ使い放題となるコースです。
 
月曜から金曜の12時〜13時、または直近3日間で10GB以上利用した場合は、通信速度が最大32kbpsとなります。なお、音声通話は制限時間中も問題なく利用することができます。

「ホーダイホーダイ割」キャンペーン

またmineoでは6月3日より、データ使い放題の「マイそく」の月額基本料金と、音声通話かけ放題の「10分かけ放題」の月額料金を割り引く2つのキャンペーン、あわせて「ホーダイホーダイ割」が始まります。
 

2つのキャンペーンの概要

「マイそく」月額基本料金割引キャンペーン(6月3日〜8月31日)は、「マイそく」(スタンダード/プレミアムコース)のデュアルタイプの契約者を対象に、新規契約または契約変更後のmineo通信サービス利用開始翌月から月額基本料金を6カ月間最大330円割り引くというものです。
 

 
「10分かけ放題」440円割引キャンペーン(6月3日〜8月31日)は、「10分かけ放題」の契約者を対象に、利用開始月から月額料金を6カ月間最大440円割り引くという内容です。
 

 
※10分かけ放題割引キャンペーンと同時適用により無料となります。
*10分超過後は国内通話を11円/30秒で利用できます。特典適用については、1回線につき1回のみとなります。

 
 
Source:オプテージ/PR Times
(lunatic)