iPhone6、iPhone6 Plusの購入・乗り換え意向調査! - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > iPhone6、iPhone6 Plusの購入・乗り換え意向調査!
2014年9月19日 14時26分

読了まで 22

iPhone6、iPhone6 Plusの購入・乗り換え意向調査!

2014年9月18日、株式会社イードは、本日発売となったiPhone6、iPhone6 Plusの購入・乗り換え意向調査結果を発表しました。なお対象者はSoftbnak、au、docomoユーザー各600名の合計1,800名となっています。

iPhone6、iPhone6 Plus購入したい人が約45%

iPhone6 購入意欲


今回の調査結果からiPhone6、iPhone6 Plusを購入したいと考えているユーザーはキャリアを問わず全体の約45%であることがわかりました。また購入する形態に関しては約半数が機種変更でキャリア移動を考えていませんが、全体の10%はMNPを利用した乗り換えを検討しており、各キャリアの料金プランに着目していることがわかります。

各キャリアの新プランは不人気?

iPhone6 キャリア料金
iPhone6の発売を前に各キャリアからは新しい料金プランが発表されていますが、Softbank、auに関しては新プランよりも既存プランを魅力的ととらえているユーザーが多いようです。各社共に通話し放題など通話に重きをおいたプランが発表されていますが、基本料金の面では旧プランよりも大きく値上がりする見え方となっているため、既存のプランを望むユーザーが多いのではないでしょうか。

auとソフトバンクが接戦

iPhone6 キャリア
iPhone6、iPhone6 Plusの購入キャリアに関してはauとSoftbankが人気を二分する結果となりました。Softbankに関しては既存のiPhoneユーザーを数多く抱えており、auはユーザーの実質負担額を抑えるという点において人気が集まっていることが予想されます。

MNPはどこのキャリアが人気か

iPhone MNP
SoftbankはさらなるiPhoneユーザーの囲い込み、auは他キャリアからの流入を目的としたMNP時のキャンペーンを打ち出しています。購入希望キャリアに連動するように、こちらもSoftbankとauが接戦となっています。本日発売となったiPhone6、iPhone6 Plus。今後この目玉機種で顧客シェアを一番多く獲得していくのは一体どのキャリアとなるのでしょうか。
 
 
参照元:株式会社イード
執 筆:chappy

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる