英語が苦手でも大丈夫!iPhone6/6 Plusを大阪弁で紹介! - iPhone Mania
トップページ > iPhone6 > 英語が苦手でも大丈夫!iPhone6/6 Plusを大阪弁で紹介!
2014年9月15日 00時25分

読了まで 153

英語が苦手でも大丈夫!iPhone6/6 Plusを大阪弁で紹介!

iPhone6大阪弁動画


 
iPhone6/6 Plusの発表にあわせてアップルが紹介動画を公開していますが、音声を大阪弁に吹き替えた動画が公開されています。英語が苦手でもバッチリ聞き取れるうえに、笑いもちょいちょい仕込んであり、楽しみながらiPhone6/6 Plusの特徴を理解できます!

iPhone6/ 6 Plusの特徴を大阪弁で紹介!

公開された動画は、アップルのiPhone6/6 Plus紹介の公式動画の音声を大阪弁に吹き替えたものです。アップルのデザイン担当上級副社長であるジョニー・アイブ氏の語りが大阪弁に差し替えられているので、英語が苦手でも笑いながら理解できます。
 
素晴らしいのは、英語を大阪弁に置き換えただけではなく、時事ネタの笑いが随所にちりばめられていることです。
 
「世の中を変えたい一心で、史上最高のRetina HDディスプレイを開発したんや。・・・誰が野々村議員やっ!」と、この夏話題になった地方議員ネタを入れてみたり、高度を検知するM8モーションコプロセッサの説明には「iPhone持ってハルカス登ったらええわ」とローカルネタを織り込んだりしています。
 
動画はこちらからご覧ください。すでに約20万回も再生されており、人気を博しています。
 

公開間近のiOS8も大阪弁で解説

この動画を作成したmegalopolis4さんは、iOS8の発表時にアップルが公式動画を公開していないにも関わらず、独自に大阪弁でiOS8をユルく紹介する動画を公開していました。
 

 
気になるiPhone6/6 Plusと17日の公開が間近となったiOS8、それぞれの特徴を大阪弁で予習しておきましょう!
 
 

参照元:YouTube
執 筆:hato

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる