iPhone6/6 PlusやApple Watchのデザイナー集合写真 - iPhone Mania
トップページ > iPhone6 > iPhone6/6 PlusやApple Watchのデザイナー集合写真
2014年9月14日 16時36分

読了まで 224

iPhone6/6 PlusやApple Watchのデザイナー集合写真

Apple

Photo: Leander Kahney/Cult of Mac


アップルの製品に共通して言えることがそのデザインの素晴らしさです。iPhone、iPad、Apple Watchをはじめとするアップル製品を陰で支えている最新のインダストリアルデザインチームの集合写真がCult of Macに公開されました。

非常に珍しいAppleデザインチームの写真

アップルのインダストリアルデザインチームのメンバーについてメディアで語られることも少なく、公式の場で一堂に会することはほとんどありません。これまでもメンバー全員の写真が撮影されたのは一度しかありません。
 
今回の写真は9日に行われたメディア向けイベントが終了し、多くの報道関係者が帰った後に撮影されました。写真中央の少し右に、デザイン担当のシニアバイスプレジデントのSir Jony Ive氏、最近アップルに移籍したスターデザイナーのMarc Newson氏が写っています。

メンバーの多くは長年にわたりアップル製品をデザイン

インダストリアルデザインチームはアップルの「アイデアファクトリー」といわれており、ここから数々の革新的な製品がデザインされ、開発され、生まれてきました。チームメンバーの多くは1997年に故Steve Jobs氏がアップルに戻ってくる前から、アップルでさまざまなデザインを担当しています。
 
22名のメンバーはアップルの製品紹介の動画などにもよく登場するJony Ive氏の監修のもと、アップルキャンバスにある非常に大きなドアと曇りガラスの窓の奥にある、社内でもごく一部の関係者以外アクセスが出来ないインダストリアルデザインスタジオで熱心に働いています。Jobs氏は生前、新製品開発のためIve氏やチームメンバーとともに非常に多くの時間をここで過ごしたと言われています。

もう一枚の貴重な写真

下の写真は2012年9月にロンドンで撮影されたメンバーが一堂に会したもう一枚の貴重な写真です。当時は16名のメンバーで今よりも少人数でしたが、British educational charity Design and Art Direction (D&AD)からの「50年間で最も優れたデザインスタジオ」の名誉ある受賞のために、チーム全員がサンフランシスコからロンドンまで駆けつけた時のものです。
 
Apple
9日のメディア向けイベントではApple Watchの発表の際、チームメンバーの新製品への貢献を祝してそれぞれの名前がスライドに表記され、デモの際に映しだされました。
 
今後も数々の革新的な製品のデザイン開発を期待しています。
 
 
参照元 : Cult of Mac
執 筆 : リンゴバックス

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる