トップページ > Apple Watch > 気になる!Apple Watchの内蔵バッテリー駆動時間はどのくらいか
2014年9月12日 12時29分

読了まで 146

気になる!Apple Watchの内蔵バッテリー駆動時間はどのくらいか

9月9日に発表されたApple Watchですが、イベントの中では内蔵バッテリーの駆動時間について触れられなかった事がネットで話題になっています。イベント後に行われたメディア向けのデモスペースでも、Apple Watchのバッテリー駆動時間についてスタッフに聞いても答えてくれなかったそうです。
 
AppleWatch

Apple Watchの駆動時間はどのくらいか

海外の情報サイトre/codeは、AppleにApple Watchの内蔵バッテリーによる駆動時間について尋ねたところ、広報担当のNat Kerris氏は具体的な時間を示すことは避けながらも「ユーザーは1日1回、充電する必要がある」と答えたそうです。この事からApple Watchのバッテリー駆動時間は、およそ1日ではないかと報じています。
 
充電方法については、イベントの中でも紹介がありました。MagSafeテクノロジーと電磁誘導充電を組み合わせた方式で、充電するためのコネクタをApple Watchの裏蓋近くにもっていくだけ、マグネットが自動的に充電部に吸い寄せられて、接続されるようになっています。
 
Apple Watch
 
またNat Kerris氏は「現在のApple Watchのバッテリー駆動時間には満足していない」とし、2015年の発売までには改善すると述べたそうです。
 
Apple Watchが発売される頃には、内蔵バッテリーの駆動時間が大幅に伸びていることに期待します。
 
 
参照元:re/code
執 筆:KSM

カテゴリ : Apple Watch, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる