iWatch(Apple Watch)、購入意欲のある人は51.4% - iPhone Mania
トップページ > Apple Watch > iWatch(Apple Watch)、購入意欲のある人は51.4%
2014年9月10日 23時58分

読了まで 159

iWatch(Apple Watch)、購入意欲のある人は51.4%

2014年9月9日、MMD研究所はiWatch(Apple Watch)発表前の9月5日~7日にかけて「iWatch発表前の興味度および購入意向調査」を行いました。なお調査は20歳以上の男女2,210人を対象に行われています。※「iWatch」は先日のAppleイベントで「Apple Watch」として発表されています。

Apple Watchは男性に人気?!

iWatch 興味


今回の調査結果によると、iWatchに興味があると回答した人は全体の約30%となっていますが、男性と女性ではiWatchの興味に差があることがわかりました。具体的には男性でiWatchに興味があると回答した人が38%に対して、女性は約半分の21%に留まっています。「Apple Watch」には加速度センサーや心拍センサーが搭載されており、”健康管理”といった側面での用途も考えられるため女性よりは男性の方が敏感になっているのかもしれませんね。

約半数がiWatchの購入意向アリ!

iWatch 購入
iWatchに興味があると回答したユーザーに購入意向についての調査を行ったところ54.1%のユーザーが購入意向アリと回答しました。しかし今後「Apple Watch」の発売時期や機能が明確になってくればより増えてくることが予想されますね。年代別で見てみると20代の男女がiWatchの購入に対しては前向きという結果になっています。

Apple Watchでやってみたいこと1位はメール・チャット!

iWatch メール
ユーザーがiWatchでやってみたいことについての調査では、メール・チャット、電話、インターネットとほぼiPhoneと変わらない基本操作に人気が集まっている結果となりました。通信手段が電話から腕時計になるという辺りに斬新さを感じているユーザーが多いのかもしれませんね。「Apple Watch」の情報は今後徐々に公開されていくことになりそうですが、実際はどの程度のユーザーに受け入れられるのでしょうか。今から楽しみですね。
 
 
参照元:MMD研究所
執 筆:chappy

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる