トップページ > 最新情報 > Amazon、Fire Phoneを99セントに値下げ――iPhone6発表直前
2014年9月9日 13時08分

読了まで 155

Amazon、Fire Phoneを99セントに値下げ――iPhone6発表直前

amazon_FirePhone


 
Amazonが、6月に発表したばかりの同社初のスマートフォン「Fire Phone」を値下げしました。

199ドルから99セントへ値下げ!!

Amazonが、6月に発表、7月末に発売したばかりの独自開発のスマートフォン、Fire Phoneの大幅値下げに踏み切りました。
 
発売時にはAT&Tとの2年契約で199ドル(約2万1,000円)と、アップルのiPhone5sにあわせていましたが、今回99セント(約105円)まで大幅に値下げした模様です。

北米のFire Phoneトラフィックのシェアはわずか0.015%

AmazonはFire Phoneはもちろん、Kindle Fire、Kindle e-readerなどのハードウェアの売り上げ数字を公表しないことで有名です。しかし調査会社Chitikaが8月に米国およびカナダにおけるスマートフォンのトラフィックについて調査したところ、Fire Phoneのシェアは約0.015%しかなかったそうです。

Fire Phone、ビジネス的には成功していない

これらの数字と、今回の値下げを考えると、Amazon初のスマートフォンは、同社が期待したほどには売れていないと見てもよさそうです。また今回の大幅値下げが、アップルの次世代iPhone6の発表前夜に行われたという点が興味深いです。
 
AppleInsiderによると、Fire PhoneとKindle Fireには、Amazonの低マージン、量産戦略が用いられているようです。しかし一部では、Amazonがこれらハードに付随するPrimeなどのサービスや、書籍、音楽、映画などのコンテンツ販売を急ぐあまり、ハード販売は赤字になっているのではという見方も出ています。
  
参照元 : AppleInsiderAmazon
執 筆 : lunatic

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる