多数公開された中国発の「iPhone6実機動画」はニセモノ? - iPhone Mania
トップページ > iPhone6 > 多数公開された中国発の「iPhone6実機動画」はニセモノ?
2014年9月9日 01時56分

読了まで 216

多数公開された中国発の「iPhone6実機動画」はニセモノ?

iPhone6のカメラリング


 
iPhone6とされる次期iPhoneの発表を前に、実機とされる動画が公開されていますが、これらのiPhone6は偽物だと海外サイトNowhereElseが指摘しています。

公式発表直前で大量流出したiPhone6動画

9月9日(日本時間10日午前2時)に開始されるアップルのイベントで発表が確実視されるiPhone6こと次期iPhoneですが、最近になって実機とされる動画が複数、公開されています。
 

 

フランスの情報サイト、偽物と指摘

アップルによる公式発表や発売が近いため、本物と思い込んでしまいそうです。しかし、フランスの情報サイトNowhereElseが、これらの動画で使用されているiPhone6は偽物だ、と指摘しています。
 
その根拠と画像は以下のとおりです。
 
まず、時計アイコンの長針が不自然に長すぎる
 
1.iPhone6
 
64GBのiPhoneに写真も音楽もビデオも保存していない場合、残り容量は56GBであるべきところ、55.3GBと表示されている
 
2.iPhone6
 
Touch ID搭載のホームボタンはサファイアガラスで覆われているのに質感が明らかに安っぽい
 
3.iPhone6
 
本体の、製造情報を識別できる部分を指で隠しているのも怪しい
 
4.iPhone6
 
また、アイコンの配色がiOS8で定められたものと異なっている
 
5.iPhone6
 
さらに決定的なのは、本体横のボリュームボタンの配置がずれており、これは品質管理に厳格なアップル製品にはあり得ないこと
 
6.iPhone6

動画のiPhone6は精巧に作られた偽物

これらの情報から、「実機」として動画が公開されていたiPhone6は(残念ながら)偽物と考えて良さそうです。動作しているのがiOS8に見えますがOSも偽物で、外観も中身も、よくできた偽物、というのが真相のようです。
 
中国では新型iPhoneが発売されるたびに本物そっくりのクローンが登場しており、今年はiPhone6の発表より2カ月ほども前にクローンが発表されました。
 
アップルからのiPhone6やApple Watchの商品案内を装ったフィッシング詐欺サイトも発見されています。iPhone6やApple Watchは発売後、しばらく在庫不足が続くと思われますが、怪しいルートからの購入はしないよう、注意したほうが良さそうです。
 
 
参照元:NowhereElse
執 筆:hato

カテゴリ : iPhone6, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる