トップページ > iPhone6 > サファイアガラス搭載iPhone6は5.5インチモデルのみ?
2014年9月7日 01時16分

読了まで 27

サファイアガラス搭載iPhone6は5.5インチモデルのみ?

サファイアガラス搭載iPhone6は5.5インチモデルのみ?
 
iPhone6は、4.7インチと5.5インチの2モデルが発売されると見られています。ディスプレイにサファイアガラスが使われるとの説がありますが、サファイアガラスが使われるiPhone6は5.5インチモデルに限られるようです。

サファイアガラス製造能力は5.5型iPhone6で4,500万台分のみ

iPhone6サファイアガラスを製造するGT Advanced Technologiesの持つ製造用設備が2,500台であることから、2015年に5.5インチサイズのiPhone6で4,500万台分しか製造できない、とDigitimesが伝えています。
 
また、5.5インチのサファイアガラス製スクリーンの価格は30米ドル(約3,000円)と見られ、2015年中は価格が大きく下落することはないと見られるとのことです。
 
アップルは年内にiPhone6を7,000万台~8,000万台製造すると見られていることから、4.7インチ版iPhone6へのサファイアガラス搭載は見送られ、5.5インチ版のみになる可能性があります。
 
iPhone6へのサファイアガラス搭載については、「搭載されない」と見るアナリストがいる一方で、4.7インチと5.5インチのiPhone6と、Apple Watch用も含めて十分に用意されているとの意見もあります。

サファイアガラスも5.5インチ型iPhone6の差別化ポイントとなるか?

iPhone6の4.7インチモデルと5.5インチモデルの違いについては、背面カメラへの光学式手ぶれ補正機能が5.5インチモデルに限られると報じられています。4.7インチ版はiPhone Air、5.5インチ版はiPhone Proになるとの情報もあり、両モデルの違いはサイズだけではなさそうです。
 
MMD研究所の調査によると、iPhone6購入意向者の多くが、より大型の5.5インチモデルに興味を示していることから、特に5.5インチモデルの品薄状態が続きそうです。

 
 
参照元:Digitimes
執 筆:hato

 
 

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる