まだまだある!もうすぐ使えるiOS8の新機能 - iPhone Mania
トップページ > iOS > まだまだある!もうすぐ使えるiOS8の新機能
2014年9月8日 11時37分

読了まで 32

まだまだある!もうすぐ使えるiOS8の新機能

9月9日のスペシャルイベントではiPhone6の発表だけでなく、iOS8の正式リリース日時も発表されると期待されています。そのiOS8の新機能も主要なものはWWDCでデモ付きで発表されていますが、新機能はそれだけではありません。

主要な新機能は

6月のWWDCで発表された主要新機能は既にiPhone Maniaでもお伝えしています。キーボードにはサードパーティ製のIMEが搭載され、OS Xとの連携が強化され、MessageがボイスメッセージをサポートするなどがiOS8の新機能の代表でしょう。これだけでも非常に楽しみです。

 

しかし、iOS8の新機能はこれだけではありません。WWDCでもさらっと触れられただけ、スライドで小さい文字で紹介されただけの機能がたくさんあります。

こんなにある、iOS8の細かな新機能

新機能一覧

 

このスライド一枚にiOS8の細かな新機能が盛り込まれて発表されました。この中で日本のiPhoneユーザーにも関係しそうなものをピックアップします。

 

Private browsing per tab in Safari
タブごとにプライベートモードが設定できるようになります。
 
DuckDuckGO support in Safari
履歴を追跡しない検索エンジン「DuckDuckGO」が
Safariの検索エンジンに追加されます。
 
Hey, Siri
「Hey, Siri」と話しかけることでSiriを起動します。
 
Shazam with Siri
SiriがShazamをサポートして、音楽検索が捗ります。
 
Purchase iTunes content with Siri
SiriからiTunesのコンテンツを購入できるようになります。
 
iBooks built into iOS
アプリとして提供されていたiBooksがiOSに組み込まれます。
 
Auto night mode in iBooks
iBooksのナイトモードを自動で起動できるようになります。
 
Flyover city tours
3D地図上で都市観光ができます。東京も対応するようです。
 
Travel time notifications
Mapアプリで移動時間を計算して表示します。
 
Instant burst mode
カメラの連写機能が改良されます。
 
Separate focus and exposure in Camera
カメラのピントを好きな場所に合わせられるようになります。
 
Camera timer
カメラにタイマー機能が搭載されらます。
 
Panoramic photos on iPad
iPadでもパノラマ写真の撮影が可能になります。
 
Improved zoom for accessibility
アクセシビリティーの拡大機能が改善されます。
 
Battery usage by app
アプリごとのバッテリー消費が表示されるようになります。
 
Rich text editing in Notes
リッチテキストをメモアプリがサポートします。
 
Tips app
アプリのヒントを表示できるようになります。
 
FaceTime waiting
FaceTimeに保留機能が搭載されます。
 
Lunar calendar support
カレンダーが太陰暦をサポートします。

新機能は中国市場を意識したものが多い

iOS8は中国への対応が充実

 

上で紹介した以外にも地図アプリが中国でも利用できるようになり(今は大都市のみ)、中国でのナビゲーション機能も追加されます。また太陰暦への対応もあるなど、中国市場を意識した改良が目立ちます。iOS8の新機能からもiPhoneの新たな市場として中国が重要度を増していることがわかります。
 
 
参照元: Apple
執 筆: KAZ

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる