トップページ > Apple Watch > アップルのApple Watch、古風な腕時計タイプの新たなコンセプトデザイン
2014年9月6日 19時38分

読了まで 152

アップルのApple Watch、古風な腕時計タイプの新たなコンセプトデザイン

Apple Watch


アップル初めてのウェアラブルデバイスのApple Watchは9日のメディア向けイベントでiPhone6と同時に発表されると予想されていますが、iPhoneとは違い形状やデザイン、コンポーネントなどパーツについてもほとんど情報がありません。
 
Fuse ChickenのデザイナーJohn Fawcett氏が、スマートウォッチで先行しているPebblesスタイルの通知機能と健康関連のトラッキング機能を備えた古風な円形の腕時計スタイルのコンセプトデザインを公開しています。
 
Apple Watch
 
Fawcett氏は、「アップルは曲面ガラス搭載、フレキシブルディスプレイ採用、Quad-HD対応などと製品仕様書に記載するために新しい技術を採用するのではなく、新しい技術とデザインをシームレスに融合させながら製品化しています。今回のコンセプトデザインは古風な腕時計のデザインを踏襲しながら、驚くほどパワフルな機能を持った、シンプルで親しみやすいApple Watchをデザインしてみました」と述べています。
 
Apple Watch
 
アップルの新製品のコンセプトデザインを数多く制作しているMartin Hajek氏もiPhone6にインスパイアされたデザインを公開していますので比較してみるのも良いですね。
 
個人的には今回のコンセプトデザインのような円形デザインになるのではないかと予想していますが、アップルの新製品情報に詳しいKGI証券のアナリスト、Ming-Chi Kuo氏は長方形の形状になると予想しています。
 
Apple Watch
 
Apple Watch
 
Apple Watch
 
Apple Watch
 
 
参照元 : Cult of Mac
執 筆 : リンゴバックス

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる