iPhoneで操作するパーソナルモビリティ「WHILL Model A」発売 - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > iPhoneで操作するパーソナルモビリティ「WHILL Model A」発売
2014年9月8日 00時44分

読了まで 156

iPhoneで操作するパーソナルモビリティ「WHILL Model A」発売

2014年9月3日、WHILL Inc.はiPhoneで遠隔操作することができる電動パーソナルモビリティ「WHILL Model A」の発売を発表しました。
 
iPhone 乗り物操作

iPhoneと連携するパーソナルモビリティ

「WHILL Model A」はiPhoneとBluetooth接続しアプリから本体の移動速度や走行モードなどを遠隔操作することができる電動式のパーソナルモビリティです。また、デザインは近未来をイメージしたデザインが採用されており、走行は4輪駆動のため安定しており安全性も高い仕様となっています。
 
約5時間のフル充電で走行距離は約20㎞、最大時速は6㎞/hとなっています。20㎞というと短い印象がありますが、室内利用の場合であれば充電ストレス無く利用できる範囲と考えられます。
 
また「WHILL Model A」はアメリカ、ドイツ、イギリス、日本などでデザイン、ビジネスにおいての賞を多数受賞しており今後の展開が注目されています。現在は東京・日本橋の三越本店7階特設会場にて先行展示、試乗会を行っており予約販売も開始されています。
 

日米で250万台の販売が目標

「WHILL Model A」の価格は950,000円(非課税)となっており、2014年度中に日米を合計して250万台の販売が目標とされています。販売先としては個人利用の他にも医療現場や福祉施設への導入が進んでいくことが予想されます。
 
車イスとして以外にも様々な活用用途があるパーソナルモビリティですが、iPhoneなどのスマートデバイスと連携することによってより便利に楽しんで利用することができそうですね。
 
参照元:WHILL Model A
執 筆:chappy

 
 

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる