iPhoneのSafariでも動作する!Googleのちょっとした隠しワザ - iPhone Mania
トップページ > おもしろ ネタ > iPhoneのSafariでも動作する!Googleのちょっとした隠しワザ
2014年8月29日 01時40分

読了まで 149

iPhoneのSafariでも動作する!Googleのちょっとした隠しワザ

iPhoneのSafariやChromeで「あるキーワード」を検索すると、普通に検索結果を表示しないで、ちょっと変わった動作をするという、Googleの遊びごころが隠されている言葉があります。Google検索で「一回転」や「斜め」と検索してみてください。

遊びゴコロ満点のGoogle

検索した結果はどうだったでしょうか。この結果はiPhoneだけではなくAndriodスマートフォンやパソコンでも同じような結果になります。
 
「一回転」を検索すると、画面がぐるんと回り始めて一回転します。
 
回転動作


また「斜め」と検索すると表示される検索結果のページが斜めになってしまいます。
 
斜め
友人や会社の人からiPhoneやAndroidスマートフォンを借りて、「斜め」で検索した結果を表示したまま返すと、びっくりされるかもしれません

iPadはどうだろう

iPadでも同じ動作をするだろうと思い、実際にiPad AirとiPad mini Retinaモデルの2つで確認してみました。この結果は、期待を裏切られてしまいました。iPhoneと同じような結果が待っているかと思ったのですが、何も起きなかったのです。「一回転」と「斜め」の両方とも、動作することなく検索結果だけが表示された状態でした。
 
斜め
iPhoneとiPadで違う結果になった理由について何が一体違うのかいろいろと調べて見ましたが、原因はわかりませんでした。
 
このGoogleの隠れ検索ワードは、営業で訪問した先で会話のネタにしたり、飲み会の席などでネタとして披露してみるのはどうでしょう。
 
 
参照元:NAVERまとめ
執 筆:KSM

カテゴリ : おもしろ ネタ, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる