トップページ > iPhone6 > iPhone6用Lightningケーブルの新画像!ハイレゾ音源にも対応?
2014年8月17日 19時49分

読了まで 23

iPhone6用Lightningケーブルの新画像!ハイレゾ音源にも対応?

iPhone6用Lightningケーブルの新画像!
 
iPhone6用とされるLightningケーブルの新たな画像が公開されました。USB端子は向きを気にせず挿しこむことができる構造となっています。

iPhone6用Lightningケーブルの新たなリーク画像

iPhone6に同梱される可能性のある、向きを気にせず挿し込むことのできる新型Lightningケーブルの画像が流出したばかりですが、同じケーブルの新たなリーク画像が公開されました。
 
iPhone関連の多くのリーク情報を公開しているSonny Dickson氏がTwitterで、新型LightningケーブルのリバーシブルUSB端子の画像を公開しています。
 

 
USB端子内の空間が上下均等になっているため、上下を気にせず挿しこむことができます。

iPhone6でハイレゾ音源再生ヘッドホンに対応も?

Mac Rumorsは、新型LightningケーブルがUSB3.0規格に対応する可能性について述べています。USB3.0に対応すれば、USB2.0を採用する現行Lightningケーブルより高速伝送が可能となり、アップルが6月に規格を公開したLightning端子接続のヘッドホンを使って、iPhoneでハイレゾ音源やノイズキャンセリング機能を手軽に楽しむことができるかもしれません
 
iPhoneでハイレゾ音源を楽しむことができるかも
 
最近、アップルはiPhone同梱のUSB電源アダプタについて、異例の商標登録を出願しています。それに先立ち、最大20Vの高電圧版アダプタの特許も出願されています。
 
現段階では実現の可能性は不明ですが、もしもiPhone6にこれらの技術がすべて盛り込まれれば、高速充電やハイレゾ音源を楽しむことができそうです。
 
 
参照元:Mac Rumors
執 筆:hato

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる