トップページ > 最新情報 > iPhone6のバッテリー容量に関して新たな可能性が浮上!
2014年8月17日 11時52分

読了まで 140

iPhone6のバッテリー容量に関して新たな可能性が浮上!

iPhone6 バッテリー 容量


iPhone6バッテリー容量に関して新たな情報が舞い込みました。
 
新たなバッテリーと思われる二種類のバッテリーをMacRumorsが報じています。

画面サイズごとのバッテリーを用意か

よく見ると、一枚目のリーク写真のAppleのパーツ番号616-0675と記載されるバッテリー容量は2,915mAhで、4.35Vと記載されています。
 
iPhone6バッテリーは2,100mAhになるのではとの情報がありましたが、それが誤報である可能性が高いと報じられています。
 
MacRumorsでは、リーク写真の2,915mAhの大型バッテリーは、iPhone6の中でも5.5インチモデルに搭載されると予想しています。
 
ちなみに同サイトは、それを裏付けるかのように、4.7インチモデルのバッテリーと思しきリーク写真も掲載しています。
 
iPhone6 バッテリー 容量
こちらについては、バッテリー容量が1,810mAhとなっており、iPhone5Sのバッテリー容量1,560mAhと比較すると、約15%大型化されていることになります。
 
iPhoneを使っているとバッテリー残量が気になるものです。次期モデルでの改善に期待したいところです。
 
 
参照元:MacRumors
執 筆:クロス

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる