トップページ > Apple Watch > アップル、iWatch向けHealthKitの提携で複数の有名病院や関連企業と会合
2014年8月13日 14時17分

読了まで 316

アップル、iWatch向けHealthKitの提携で複数の有名病院や関連企業と会合

Health


この秋にも次期iOS8がリリースされる予定ですが、アップルは病院、健康保険会社、医療プログラム提供会社など複数の医療供給者と、HealthKitのフレームワークが個人の健康に関するデータのハブとして機能するように会合を行った模様です。

有名病院や医療データ会社と会合

アップルのHealthKit事業に詳しい関係者の証言として、ニューヨークのマンハッタンにあるマウントサイナイ病院、オハイオ州クリーブランド市にある心臓科で有名なクリーブランドクリニック、メリーランド州ボルチモア市にある全米屈指の名門医学部を持つジョンホプキンス大学付属病院、また医療記録データのオールスクリプトエピックシステムズとHealthKitのフレームワークについて打合せを行ったとロイターが伝えています。
 
病院や医療供給者などサードパーティーの各企業はHealthKitを利用、一方ユーザー側はiPhoneやiPad上でHealthと呼ばれるアプリを使用して、これらデータをクラウド上で集約、活用するフレームワークを、アップルは既に発表しています。
 
アップルとしてはこのHealthKitのフレームワークを、サードパーティーが提供する健康関連のアプリや医療機器で利用してもらい、医療情報のハブとしたいと考えています。

多くの病院や医療供給者がHealthKitに注目

アップルは既に、アメリカで最も優れた病院と評価されるメイヨー・クリニックをはじめ、ナイキ、エピックシステムズ、また医師や患者とともにHealthKitの試験的導入をおこなっており、多くの医療供給者はiPhoneを活用したHealthKitのプラットフォームに非常に興味を持っています。

医療データにはプライバシーが求められる

しかしアップルは、健康データというプライバシーが求められるデータを扱うため、パートナー企業との提携にはこれまで慎重に対応してきたと関係者は明かしています。
 
アップルのアプリ開発を担当している部署はアクティビティトラッカーやフィットネス関連のアプリを専門に開発しているiHealth Labsのような開発者たちと業務を行っているのですが、iHealth LabsのCMO(最高マーケティング責任者)、Jim Taschetta氏は、ユーザーのプライバシーの取り扱いはHealthKitでは非常に重要な問題だと語っています。
 
例えば、ユーザーがHealthKitで扱うプライバシーに関わる健康データを、どのサードパーティー製のアプリと連携させるか、また、健康データをどの会社に任せるかは非常に敏感な問題だと語っています。

HealthKitのデータはiCloudに暗号化して保管

HealthKitの技術的な側面からは、アップルはHealthKitで利用されるデータをiCloud上に保管しようとしており、iCloudサーバへのデータ転送とデータ保管は完全に暗号化されているとアップルの関係者はロイターに述べています。また、HealthKitではバックエンドの処理はすべてアプリ開発会社や医療供給者が担当することになり、ユーザーのプライバシーに関する責任はアップルではなく、すべてアプリ開発会社や医療供給者が負うことになっているともこの関係者は述べています。
 
アップルはHealthKitを市場に投入するにあたり、ユーザーのプライバシーに十分対応するため、当局による規制やプライバシーポリシーについて健康関連の専門家や専門の弁護士から意見を聞いたり、何人かの専門家を採用してきました。

FDAから新製品iWatchについてアドバイス

6月には医療機器を担当するアメリカ食品医薬品局(FDA)と「医療に関するモバイルアプリ」について会議を行ったことが明らかにされており、その後も何度か会議は開催されているようですが、詳細は公開されていません。当時FDAは「アップルは新しい機器の開発に向けてFDAと密接に業務を行っている」と述べていました。また「FDAは当初、アップルが新製品をリリースした後に、この新製品に規制が掛からないようアドバイスを行った」とも付け加えています。
 
今年はじめにも、アップルの役員がFDAと同様の問題で会議を行っていたことが報じられていました。
 
アップルは既存の複雑なプライバシーに関する法律を紐解きながらHealthKitのリリースに向け努力を続けているようです。HealthKitは強固なクラウドサーバへのデータ保管と、さまざまなアプリや医療機器との連携によるデータ収集と管理を強みに、今までにないソリューションを提供してくれるようです。
 
 
参照元 : Apple Insider
執 筆 : リンゴバックス

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる