元Apple従業員の「Sam Sung」氏、自分の古い名刺と制服を慈善オークションに - iPhone Mania
トップページ > おもしろ ネタ > 元Apple従業員の「Sam Sung」氏、自分の古い名刺と制服を慈善オークションに
2014年8月7日 05時57分

読了まで 145

元Apple従業員の「Sam Sung」氏、自分の古い名刺と制服を慈善オークションに

SAMsung


 
Appleに勤務していたSam Sungさんが、自分が着用していたApple StoreのTシャツと当時の名刺を、慈善団体のためにオークションに出品しました。
 

Apple勤務のSam Sungさん

Sam Sungさんは以前、カナダのバンクーバーにある、Apple Storeパシフィックセンター店で働いていました。
 
2012年、AppleとSamsungが特許をめぐり泥沼の法廷争いに突入した当時、「Appleに勤務するSam Sungさん」が面白すぎるというので、ネットで話題になったそうです。

Tシャツと名刺をeBayに出品

ebayshirtsamsung
 
applestoresamsung
 
彼はすでにAppleを退社していますが、最近再び以前の名刺がネットで話題になったのをきっかけに、1枚だけ手元に残っていた「Apple Sam Sung」の名刺と、Apple Storeで着用していたTシャツを、米最大のオークションサイトeBayに出品することにしました。
 
売り上げからeBay出品手数料を差し引いた全額を、非営利団体「Children’s Wish, BC & Yukon」に寄付するとしています。
 
この原稿を執筆している8月7日午前5時半現在、入札最高額は1,309.56ドル(約13万3,660円)まで上がっています。残り9日間もあるので、さらに上がる可能性大です。
  
参照元: Cult of MaceBay
執 筆: lunatic

カテゴリ : おもしろ ネタ, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる