トップページ > Apple Watch > Swatch、Appleとは提携せず―独自ブランドのスマートウォッチを展開
2014年7月29日 04時34分

読了まで 147

Swatch、Appleとは提携せず―独自ブランドのスマートウォッチを展開

SwatchTouch


 
スイスの時計メーカー、Swatchが、自社の「Swatch Touch」シリーズに、健康状態などを測定する機能を装備したモデルを追加する計画を明らかにしました。

iWatchでのAppleとの提携は完全否定

Swatch GroupのNick Hayek最高経営責任者(CEO)が、スイスの週間発行の新聞「Neue Zuercher Zeitung am Sonntag」に対し「2015年から、健康状態を測定する機能をSwatch Touchに取り入れる。製品が時計であることに変わりはないが、健康状態を管理する今日の一般的な機能はすべて装備することになる」と語ったと、ロイターが報じています。
 
同CEOは数日前、スマートウォッチ計画について、Appleとの提携を否定する発言をしており、Swatchの広報担当もiWatchで協業するとの報道を否定しています。

あくまで自社開発にこだわるSwatch

Swatchは過去にも、スマートウォッチにおける他社との提携を否定するとともに、他企業からソフトウェアやアプリケーションの提供を受けることについて、懐疑的な姿勢を示しています。Hayek CEOはスイスの新聞に対し、独自の部品を使って、新たなSwatch Touchを製造すると語っています。
 
Swatch Touchは2011年に発売されたタッチスクリーン機能を持つ腕時計で、現時点では普通の腕時計と変わらない機能しか装備していません。
  
参照元: Reuters
執 筆: lunatic

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる