トップページ > iPhone5s > iPhone6対応予定!MacBookのようにiPhone5s/5を充電できるアイテム!
2014年7月19日 08時09分

読了まで 245

iPhone6対応予定!MacBookのようにiPhone5s/5を充電できるアイテム!

Cabin
 
iPhoneの充電をLightningコネクタではなく、MacBookのMagSafeのように近づけるだけでケーブルが接続され充電可能になる「Cabin」が、クラウドファンディングサイトKickStarterで出資を受け付け中です。今年9月に発売見込みのiPhone6対応品も開発中です。

iPhoneをMacBook Air風に充電可能!

iPhoneのLightningコネクタにホコリや水分が入ることでLightning端子が腐食する危険性がありますが、開口部をふさいでMacBookシリーズのMagSafeのようなマグネット式に変えてしまうアイテム「Cabin」が出資を受け付け中です。
 
Cabin
 
ケーブルを挿入せず近づけるだけでカチッと接続されるため、薄暗い場所やクルマでの充電も便利になりそうです。
 
Cabin

 
「Cabin」は、以下4点のパーツから構成されています。
(1)Cabin:2,200mAhのバッテリーケース
(2)Cabin Dock:Cabinを置くだけで充電・同期できるスタンド
(3)MicroAdapter:iPhone5s/5本体のLightning端子口に挿すアダプター
(4)MagAdapter:Lightning端子をMagSafe風に変えるアダプター
 
Cabin
 
使い方はiPhone5s/5に挿したMicroAdapterに、MagAdapterを接続したLightningケーブルを近づけるだけと実にシンプルです。
 

Cabinは、バッテリーケースは一般的なバッテリーケースより40%スリムなボディで、iPhoneのバッテリー持続時間を2.3倍に伸ばせる2,200mAhの容量を誇ります。
 
Cabin
 
iPhoneにMicroAdapterを接続したまま使うことができ、Cabin Dockに置けば充電だけでなくパソコンとの同期も可能です。
 
Cabin

目標出資額クリア!11月に発送予定

Cabinは現在、クラウドファンディングサイトKickStarterで出資を受け付け中で、本稿執筆時点で5万ドル(約500万円)の目標額に対して7万ドル(約700万円)以上の出資を集めることに成功しており、引き続き日本時間2014年8月29日の午後11時まで出資を受け付け中です。
 
Cabin
 
4点を購入可能となる出資額は145ドル(約1万4,500円)で、200口限定で135ドル(約1万3,500円)の早期割引も提供されています。アメリカ国外への発送には20ドルの送料がかかります。また、Cabin Dockが付かないセットの99ドル(約1万円)でも、MagSafe風の充電体験は可能です。出資者への出荷時期は2014年11月を予定しています。

iPhone6にも対応、MFi認証の承認待ち

9月19日の発売が有力視されるiPhone6を待っているユーザーのために、iPhone6用モデルの製造準備も進んでおり、iPhone6が登場後数カ月で発売できる見込みとのことです。出品者は、最小単位である数ドルだけ出資すれば、最新情報が提供されると呼びかけています。
 
Cabin
 
なお、Cabinのセットは、Appleの認証規格「MFi (Made For iPhone) 」 の承認待ちとのことです。
 
iPhone6はワイヤレス充電に対応するとの噂もありますが、iPhone5sの充電をよりスムーズにしたい方は、出資を検討してみてはいかがでしょうか。
 

 
 
参照元:KickStarter
執 筆:hato

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる