トップページ > 最新情報 > 3ヶ月間で学ぶ、プログラミング未経験者向けのiPhoneアプリ開発スクール!
2014年7月18日 23時59分

読了まで 158

3ヶ月間で学ぶ、プログラミング未経験者向けのiPhoneアプリ開発スクール!

2014年7月18日、株式会社スマートアプリは、プログラミング未経験でもiPhoneアプリを開発することができるようになるスクール「スマートアプリスクール」を、2014年7月28日から開講することを発表しました。
 
iPhone アプリ スクール

未経験者がたった3ヶ月でiPhoneアプリを開発?!

「スマートアプリスクール」はプログラミング未経験者を対象としたiPhoneアプリ開発スクールです。スクールの受講期間は3ヶ月となっており、1回あたり2.5時間の全10回。時間帯についても主婦や会社員などライフスタイルに合わせた昼の部と夜の部があります。内容としてはiOSアプリの開発環境Xcodeの使い方や、プログラミング言語Objective-Cの基礎について学ぶことができるカリキュラムになっています。
 
「スマートアプリスクール」は個人の趣味としてアプリ開発に取り組んでみたい方や、自作アプリでスケジュールなどを管理したい方にとっては、基礎の基礎から学ぶことができるスクールとなるでしょう。またフリーランスで仕事をしている方や転職を考えている方のスキルアップとしても、ニーズが高そうです。
 
iPhone アプリ

アプリを自作して楽しみたい方向け

実際のアプリ開発は様々な技術を応用して制作していくケースが多いため、3ヶ月間でiPhoneアプリ開発を素人が完全にマスターするのは難しいかと思われます。しかし趣味としてや、技術を磨いていく段階までの基礎開発力をつけるには丁度良い期間と費用なのかもしれません。
 
「スマートアプリスクール」の場所は東京・町田、銀座、池袋となっており、3ヶ月間の受講料は98,000円(学生88,000円)(税込)と、100,000円以下でアプリ開発のスキルを学ぶことができます。アプリを開発してみたいけれど全くの素人で何から手をつけて良いかわからないという方は、一度「スマートアプリスクール」の受講内容をチェックしてみてはいかがでしょうか。
 
参照元:株式会社スマートアプリプレスリリース
執 筆:chappy

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる