アップル、iPhone6は13メガピクセルのソニーIMX220カメラセンサーを搭載 - iPhone Mania
トップページ > iPhone6 > アップル、iPhone6は13メガピクセルのソニーIMX220カメラセンサーを搭載
2014年7月17日 21時41分

読了まで 155

アップル、iPhone6は13メガピクセルのソニーIMX220カメラセンサーを搭載

Sony CMOS


アップルの次期iPhone6にはソニーのExmor IMX220カメラセンサーが搭載される可能性が高いことが中国のソニー製品に詳しいサイトDigi-Woへの投稿から判明しました。

IMX220は13メガピクセル、1/2.3インチのセンサーを採用

ソニーのExmor IMX220は13メガピクセル、1/2.3インチのセンサーを採用しており、現在iPhone5sで使用されている同じくソニーの8メガピクセル、1/3.2インチのセンサーよりも性能がアップしています。
 
次期iPhone6のカメラについては、これまで解像度は現在のiPhone5sと同じ8メガピクセルのままで、写真をより鮮明にするために光学手ぶれ補正機能を搭載すると考えられていました。しかし、先月には、光学手ぶれ補正機能は5.5インチモデルにのみ搭載され、4.7インチモデルにはレンズモジュールを改良した手ぶれ補正機能が搭載されると報じられていました。

iPhone3世代にわたりソニー製のカメラセンサーを採用

アップルはこれまで、iPhone4S、iPhone5、iPhone5sと3モデルでそれぞれ改良されたソニーのIMX145センサーを採用してきましたが、次期iPhone6では新しい IMX220センサーを採用するようです。一方、ソニーは今年後半に出荷を予定している自社のフラッグシップモデルであるXperia Z3には、20メガピクセル版のIMX220カメラセンサーを搭載すると予想されています。
 
なお、ソニー製品に詳しいサイトDigi-Woは、アップルの新製品についてのリーク情報などはこれまでありませんが、過去にはリリース前のソニー製品について正確な情報発信をしており、最近も新製品であるXperia Z3のリーク画像を公開しています。
 
 
参照元 : MacRumors
執 筆 : リンゴバックス

カテゴリ : iPhone6, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる