トップページ > 最新情報 > レゴブロックでiPhone5の充電ドックを作る方法
2014年7月17日 07時43分

読了まで 136

レゴブロックでiPhone5の充電ドックを作る方法

legoiPhoneDock


 
レゴブロックといえば、レゴランドにも代表されるように、アイディアひとつであらゆるものを創造できる可能性を持つブロックですが、あるiPhoneユーザーがレゴを使い、iPhone5/5s/iPod Touchの充電ドックを製作、作り方を紹介しています。
 
「Modern-Day Warrior」と名乗るユーザーによれば、Brick Owlというサイトで販売されている、レゴでできたiPhone5用ドックからヒントを得たのだそうです。ちなみにBrick Owlでは、完成品が18.49ドル(約1,880円)で売られています。
 
Modern-Day Warrior氏のレゴ製充電ドックは、本体部分、ケーブルホルダー、ベースの3つの部分から構成されています。同氏が作成した11分弱のYouTube動画では、作り方が詳しく説明されているので、材料さえ揃えれば誰でもチャレンジできそうです。
 
また同氏は黒と白でスタイリッシュにまとめていますが、自分の好きな色のブロックを使えば、世界にひとつしかない、自分だけのドックが作れます。
 

 

参照元: Life Hacker UK
執 筆: lunatic

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる