トップページ > 最新情報 > 海外渡航者向け、新型コロナ陰性証明書が利用可能なアプリが提供開始
2021年4月11日 07時00分

読了まで 151

海外渡航者向け、新型コロナ陰性証明書が利用可能なアプリが提供開始

TeCOT


 
経済産業省と厚生労働省が運営する海外渡航者新型コロナウイルス検査センター(TeCOT)は4月9日、新型コロナウイルス感染症の検査証明書が利用可能な公式無料アプリをリリースしました。

海外渡航者向けアプリ

経済産業省は4月6日、TeCOTのスマートフォンアプリをリリースし、検査証明書を発行するデジタル証明機能が利用可能となると発表しており、4月9日にはApp StoreとGoogle Playでダウンロード可能となりました。
 
新型コロナウイルス感染症のパンデミックに伴い、多くの国で入国時に陰性結果の検査証明書が必要となっており、TeCOTはビジネス等で海外に渡航する人向けに、検査のオンライン予約サービス等を提供しています。

アプリの内容

TeCOT1
 
このたびリリースされたTeCOTの公式無料アプリでは、海外渡航者向けに以下の機能が提供されています。
 

  • 検査可能な医療機関の検索・オンライン予約
  • 予約内容の確認
  • 検査結果の確認
  • 検査証明書(PDF)のダウンロード

 
TeCOT2
 
なお、TeCOT公式アプリの利用には、日本政府が提供する行政サービス向けログインサービス「GビズID」か、TeCOTのIDが必要となります。
 
どちらのIDにも未登録の場合は、TeCOT公式アプリから新規登録を行うことが可能となっています。
 
TeCOT公式アプリにより、渡航先の国が求める様式に応じた検査の予約や、検査証明書の取得が容易になるため、コロナ禍での海外出張準備等に役立ちそうです。
 

 
 
Source:TeCOT / App Store
(seng)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる