トップページ > iPhone6 > 次期iPhone6の4.7インチサファイアガラスのパネルをテストした動画が公開
2014年7月8日 12時17分

読了まで 149

次期iPhone6の4.7インチサファイアガラスのパネルをテストした動画が公開

iPhone6


アップルの次期iPhone6で採用されるといわれている4.7インチサファイアガラスのスクリーンパネルと思われるパーツをテストした動画が公開されました。公開された動画では、パネルを曲げるだけでなく、ナイフや鍵で引っかいたりするテストを行っていますが、驚くことに全く傷がついていません。
 

 
動画の冒頭では、次期iPhone6ではサファイアガラスのスクリーンパネルが搭載されると説明されています。サファイアガラスは透明度が高く、現在はiPhone5sのカメラレンズとTouch IDセンサーに採用されています。
 
引き続き動画では、スクリーンパネルの引っかきテストを実施しており、ポケットナイフや鍵を使ってパネルを引っかいています。動画を見ていただければわかりますが、引っかいたにもかかわらずパネルには傷が残っていません。また、動画ではパネルを曲げたりもしていますが、非常に柔軟で割れることはありませんでした。
 
iPhone6
 
最終的に動画では、サファイアガラスのスクリーンパネルに傷をつけるには、なにかしら機械的な補助がなければ不可能だと結論づけています。
 
この動画を見る限り、サファイアガラスのスクリーンパネルは非常に良くできており、現行のスクリーンパネルよりも強度が上がっているようです。また、これまではサファイアガラスは5.5インチにのみ搭載されるとの噂もありましたが、今回のパーツは4.7インチサイズであり、次期iPhone6では両モデルにサファイアガラスが採用されることになるのでしょうか。
 
 
参照元 : 9to5Mac
執 筆 : リンゴバックス

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる