iPadで何したい?タブレット端末利用用途とインターネット環境の調査! - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > iPadで何したい?タブレット端末利用用途とインターネット環境の調査!
2014年7月3日 20時20分

読了まで 155

iPadで何したい?タブレット端末利用用途とインターネット環境の調査!

2014年7月1日、市場調査・マーケティング会社の株式会社イードは「タブレットの使用実態とモバイルインターネットとの関係性に関する調査」を発表しました。なお、調査期間は2014年6月18日~6月20日となっており、20代~40代の男女600人を対象に行われました。

iPad何に使う?

iPad 用途


今回発表された調査結果によるとiPadをはじめとするタブレット端末の利用用途はWeb閲覧や動画の視聴、Eメールの利用がメインの用途となっていることがわかりました。しかし、今後利用を検討しているユーザー(まだ利用していない)は音楽や電子書籍、写真や動画といったクリエイティブな使い方を想定しています。そのため、タブレット端末を購入したけども”実際にタブレット端末を使いきれていない可能性が高い”というユーザーも多いのではないかということが調査結果から読み取ることができます。

タブレット端末のインターネット接続環境

iPad 回線利用
次に、タブレット端末をインターネット接続する環境についてです。一番多いのは当然ながら自宅の固定回線となっていますが、注目すべきは固定回線以外。その中でも一番多いのがモバイルルーター、次いでフリーのWiFiスポットと続き、セルラーモデルのキャリア通信は15.6%と意外に低い結果となっています。

一番人気のモバイルインターネットサービスはWiMAX

iPad モバイルルーター
タブレット端末のインターネット接続に利用したいモバイルインターネットサービスはWiMAXという結果になりました。キャリア回線を利用した場合、通信制限などの問題がありますが、WiMAXでは通信制限がないプランも用意されていることから、多くの支持を集めていると考えられます。
 
また、アップルもSIMフリーモデルのiPadを発表したため、今後もモバイルルーターの需要は伸びていくことが予想されますね。
 
参照元:株式会社イード
執 筆:chappy

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる