トップページ > iOS > アップル、Siriの機能強化のため社内に音声認識の専門チームを設置

読了まで 144

アップル、Siriの機能強化のため社内に音声認識の専門チームを設置

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

Siri
先月初め、ウォール・ストリート・ジャーナルが、アップルのバーチャルアシスタントSiriに技術を提供しているNuanceをSamsungが買収する可能性があると報じましたが、今度はアップルが次世代Siriの機能強化のために社内に音声認識の専門チームを設置したとWiredが伝えています。
 
アップルは音声認識の技術専門チーム編成のために、経営レベルの人材だけではなく、プロジェクトを率先してすすめるチームリーダー、またリサーチャーレベルの人材までを幅広く採用し、この分野では非常に強力なチームを設置したようです。
 
アップルはNuanceの元リサーチ担当副社長のLarry Gillick氏をはじめ、同社の優秀なスタッフを過去数年間にわたり採用してきました。採用された多くのスタッフは、ボストンにあるSiriのソリューションを研究するアップルのオフィスで昨年から勤務していると伝えられています。
 
今秋リリースされる次期iOS8のSiriはNuanceと同じ技術を使用していますが、その後の次世代iOSでは、アップル社内で開発された音声認識ソリューションが提供される可能性が高くなってきました。iOS8では多くの改良が加えられ、ハンズフリーのまま「Hey Siri」の音声コマンドで起動したり、Shazamのような音楽を認識する機能、話している言葉を自動で認識するなど多くの機能が追加される予定です。
 
 
参照元 : MacRumors
執 筆 : リンゴバックス

--PR--

[公式] - 新発売 iPhone8/Plus/Xの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone X・8/8 Plusのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる