トップページ > 最新情報 > アップルのマップに東京、ザイオン国立公園の航空画像が追加!
2014年6月28日 08時34分

読了まで 139

アップルのマップに東京、ザイオン国立公園の航空画像が追加!

アップルは、iOSで利用されている自社の地図アプリ「マップ」のFlyover機能に日本の首都・東京とユタ州のザイオン国立公園を新たに追加しました。これにより、空中からの視点で東京とザイオン国立公園を3D画像としてビルやランドマークをズームして視ることもできます。
 
map apple
 

現在、Flyoverは88地点が対象

Flyoverの技術は、C3テクノロジー社の技術をベースにしてiOS6で導入された技術ですが、現在、全世界の88地点の航空画像を楽しむことができます。
 

アップルは、自社開発アプリのマップを継続的に改善しており、その成果として今回の新たな拠点追加につながりました。最近になって、新たなたくさんの場所が追加されてマップ内のデータが大きく改善されており、地図上の問題点も解決されています。
 
アップルは、今年の3月に中国、日本、その他の国々におけるマップを大幅に拡充したばかりです。
 

今後は観光地案内も可能に?!

今後リリースが予定されているiOS8では、マップに新たな特徴が備わると期待されています。例えばCity Toursには、Flyoverを利用して観光地を案内する機能が含まれると考えられています。
 

参照元:MacRumors
執 筆:MIYA

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる