トップページ > iOS > iOS8のHomeKit対応「Lyric」スマートサーモスタットが登場!
2014年6月11日 07時48分

読了まで 140

iOS8のHomeKit対応「Lyric」スマートサーモスタットが登場!

Lyric
 
AppleがiOS8の新機能として発表した「HomeKit」に対応するスマートサーモスタットが、Honeywellから発表されました。
 
HomeKitは、世界開発者会議(WWDC)の基調講演で発表された、さまざまな家電製品をiOS端末で制御するための機能。今回Honeywellが発表した「Lyric」スマートサーモスタットは、Googleが今年1月に買収したNestが提供するスマートサーモスタットと、真っ向から競合することになります。
 
LyricはNest同様、iOS8搭載のiPhoneなどのスマートフォン経由で室内の温度を調節したり、冷暖房をオンオフすることができます。スマホの位置情報を利用して、留守の際は自動的にオフにしたり、家に近づくと感知して、暖房や冷房をオンにすることも可能です。
 
また「Fine Tune」機能により、室内と屋外の温度、湿度、また天候から自動的に適正な温度や湿度を計算、自動調整することもできます。
 
発売は8月を予定しており、メーカー希望小売価格は279ドル(約2万8,500円)。LyricアプリはApp StoreとGoogle Playでダウンロード可能になるとのことです。
 

  
参照元: Honeywell
執 筆: lunatic

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる