アップル、新たにソーシャル検索のベンチャー企業を買収! - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > アップル、新たにソーシャル検索のベンチャー企業を買収!
2014年6月7日 12時56分

読了まで 151

アップル、新たにソーシャル検索のベンチャー企業を買収!

ユーザーのソーシャル活動を分析して関連する訪問場所やレストランをレコメンド(推薦)するサービスを得意とするベンチャー企業のシリコンバレーのSpotsetter社が、アップルに買収されたと報じられています。ただし、買収額等の詳細情報は現在のところ不明のようです。

 
アップル 買収


 

マップにレコメンド技術を応用か?!

アップルは、自社の地図アプリである「マップ」にSpotsetter社のレコメンド技術を応用して、「マップ」の魅力をさらに高めるために今回の買収を仕掛けたと考えられています。この一連の買収報道はTechCrunch社によって報道されました。
 
同社の共同設立者である元Googleマップエンジニアであるスティーブン·ツェーとジョニー·リーは、多くの従業員とともに、アップルに移籍することになりましたが、技術者を始めとした人の買収とは別の側面もあるようです。
 
同社はレコメンド技術のアルゴリズムに関連する特許を申請したと言われており、アップルはその技術に興味があったとも言われています。
 

150万ドル程度の買収額か?!

Spotsetter社はおそらく今回の取引により、150万ドル(約1億5375万円、1ドル=102.5円(2014年6月6日))以下の資金調達ができたと考えられています。先日報道されたBeats社の30億ドル(約3057億円)の取引に比べれば、標準的買収であると考えられます。
 
共同創業者であるリー氏は、「個人に特化した検索サービス実現のためまだ大きな夢を持っており、この分野で大きな進歩を楽しみにしています。」とブログで語っています。
 
 
参照元:AppleInsider
執 筆:MIYA

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる