アップルWWDC会場、複数のバナーが依然隠されたままに、新製品か? - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > アップルWWDC会場、複数のバナーが依然隠されたままに、新製品か?
2014年6月2日 15時30分

読了まで 143

アップルWWDC会場、複数のバナーが依然隠されたままに、新製品か?

WWDC


WWDC会場ではiPhoneなどの基本ソフトであるiOSの次期バージョンiOS8とMac用のOS X10.10を表すバナーが掲載されていることをお伝えしていますが、このほかにもまだ隠されたバナーがあるようで、新製品を表すバナーではないかと予想されています。
 
アップルはWWDC会場となるモスコーンセンター1階を事前受付のために既にオープンしていますが、2階への入場は制限しています。1階フロアには写真のようにiOS8とOS Xのメインバナーが掲載されています。
 
WWDC
WWDC
2階以上のフロアにもアップルはバナーを用意していますが、これらのバナーは依然隠されたままで何を表しているのか分かりません。また、2階以上のフロアには部外者はもちろんですがWWDC参加者も入場が制限されています。以前は隣接する立体駐車場(Fifth and Mission parking garage)の最上階から、会場の上層部をのぞくことが出来たのですが、現在は閉鎖されております。
 
会場の上層部にあるバナーの上部は外から何とか見えるのですが、隠されたままになっています。
 
過去にもアップルはAirPlayのような技術を表すバナーやキーノートで発表する新しいテーマなどをバナーで表現しており、今回もキーノートで新しく発表される何かが隠されていると予想されます。
 
 
参照元 : Apple Insider
執 筆 : リンゴバックス

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる