トップページ > 便利グッズ > 気分は近未来?!iPhoneと連携して使う外付けHUDナビ!
2014年5月28日 23時12分

読了まで 157

気分は近未来?!iPhoneと連携して使う外付けHUDナビ!

2014年5月28日株式会社いいよねっとは、iPhoneと連携して利用することができるヘッドアップディスプレー(HUD)タイプのカーナビ「GARMIN HUD日本版」の発売を発表しました。なお、「GARMIN HUD日本版」は2014年6月25日より全国のApple Store(オンラインストア含む)、カー用品・家電量販店にて発売されます。
 
iPhone HUD

ポンと置いてすぐに出来るHUDカーナビ

HUDナビといえばカロッツェリアの「サイバーナビ」が有名ですが、今回発売された「GARMIN HUD日本版」はシガーソケットで電源をとり、ポン!と車のダッシュボードに置いてiPhoneとBluetooth接続すればすぐに利用できる手軽なHUDナビとなっています。
 
従来のカーナビといえばナビに行き先を入力し道順を案内してくれるというものでしたが、「GARMIN HUD日本版」は専用の無料iPhoneアプリ(マップルナビ for HUD)内で入力した行き先に対して、透明なHUDがシンプルに行き先を示してくれるという近未来的な印象を受けるカーナビとなっています。またアプリ内の地図に関しては年2回2年間の地図の更新を無償で行うことができます。
 
iPhone カーナビ

「GARMIN HUD日本版」の価格は?

「GARMIN HUD日本版」の価格は20,186円(税抜)となっており、従来のカーナビよりも安価で手に入れることができます。通常のカーナビはどうしてもディスプレイに視線を向けなくてはいけませんが、HUDであれば透過度の高い画面で視線を変えずに前方を意識したまま運転できるため、安全運転にも繋がるでしょう。
 
HUDに興味があったけれど価格であきらめていた方や、ナビの買い替えを検討されていらした方は6月25日に発売される「GARMIN HUD日本版」をチェックしてみてはいかがでしょうか。
 
参照元:株式会社いいよねっと
執 筆:chappy

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる