iPhoneアプリとiBeaconを使ってデジタル名刺を気軽に交換! - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > iPhoneアプリとiBeaconを使ってデジタル名刺を気軽に交換!
2014年5月22日 22時56分

読了まで 21

iPhoneアプリとiBeaconを使ってデジタル名刺を気軽に交換!

2014年5月20日、株式会社ザイナスは、iBeaconを活用したデジタル名刺交換システム「iBeContact」を、自社で開発したビジネス向け無料iPhoneアプリ「bizConscious」に搭載すると発表しました。なお「iBeContact」は、5月23日に予定されている「bizConscious」のアップデート時から提供されます。
 
iBeacon 名刺

これまでの連絡先交換アプリと違う点

今回発表されたデジタル名刺交換システム「iBeContact」は、これまでよく使われていたQRコードをカメラで撮影するなどの連絡先交換時に発生する手間を、iBeacon(近距離通信技術)を使って省くことに成功しています。具体的にいうと、Beacon端末付近に人が集まるとアプリが自動的に察知するので、その中から相手を指定して自分の名刺をフリックすれば、連絡先を交換できるというものです。
 
これまでも連絡先交換アプリはいくつか市場に出ていましたが、いずれも連絡先交換までに手間がかかるため、ビジネスの現場では利用しにくいという意見がありました。しかしiBeaconを利用すれば、スムーズな動作で名刺を交換できるため、今後はデジタル名刺交換がビジネスの現場でも普及する可能性があります。
 

デジタルデータだから多言語対応も簡単

「iBeContact」を使えば、あらかじめ日本語で登録しておいた名刺を数回タップするだけで英語や中国語などに変換し、デジタル名刺として交換することができます。海外出張や外国の方と仕事をする機会が多い方には重宝するでしょう。
 
しかし、便利に見えるiBeaconですが、Beacon端末から情報を受信するためには、アプリをダウンロードする必要があるという点が、普及率の向上に対する壁となっている印象を受けます。「iBeContact」のようなデジタル名刺も普及率が利便性を左右するという課題を抱えているため、今後はアプリダウンロードを上回る”取り入れ易さ”が重要になってくると考えられます。
 
参照元:株式会社ザイナス
執 筆:chappy

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる