トップページ > 最新情報 > アップル、9月15日~28日の休暇取得を制限
2013年9月3日 12時45分

読了まで 137

アップル、9月15日~28日の休暇取得を制限

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

「アップルはAppleCareを担当する従業員が9月15日から28日に休暇を取得することを制限しているようだ」とMacRumorsが伝えています。また、新しいiPhone5SiPhone5Cの発売は9月20日、iOS7は同じ週にリリースされると予想されています。

iPhone5S 
写真のカレンダーはAppleInsiderが入手したアップルの従業員のみがアクセスできるサーバのキャプチャー画面ですが、この社内資料によるとAppleCareのスタッフは、9月初旬には多くの休日を取得することが出来るのですが、9月15日からはほとんど休日が取れないスケジュールになっていて、この状態が28日まで続いています。

アップルだけでなく、携帯電話会社のT-Mobileは20日から22日、Verizonは18日から22日まで、アップルと同じように従業員に対して休暇取得を制限しています。

アップルがAppleCareスタッフに長期間にわたり、休暇取得の制限を掛けているのは、今回、新しいiOS7と新しいiPhoneユーザーの両方のサポートが必要になるためで、8月29日からは既にiOS7の研修は始まっていて、リリースされるまでこの研修は続くことになっているそうです。

参照元:MacRumors
執 筆:リンゴバックス

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる