アップルが3Dプリンターを開発しているのは本当なのか? - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > アップルが3Dプリンターを開発しているのは本当なのか?
2014年5月19日 20時25分

読了まで 224

アップルが3Dプリンターを開発しているのは本当なのか?

Apple Printer


アップルは2013年10月から新製品を発表していません。先月にはプロセッサーをアップグレードし、価格を下げたMacBook Airシリーズを発売しましたが、最後に発表した新製品はiPad AirとiPad mini Retinaモデルです。

iWatch、iTV、新型イヤホン、高級ヘッドホン、モバイル決済をリリースか?

多くの人は開発が噂されている、いわゆるiWatchや、完成度の高いiTVのリリースを期待しているかもしれません。また、心拍数や血圧をモニターできるイヤホンを開発しているという話やBeatsを買収して高級ヘッドホン市場に参入するとの予想もあります。製品ではありませんが、新しくモバイル決済サービスをリリースするのではないかという話もあります。

アップル、3Dプリンターを開発中か

調査会社のGlobal Equities Researchの取締役Trip Chowdhry氏は、まったく別の予想をしています。同氏によりますとグーグルがオールインワンタイプの3Dプリンターを開発しており、今年6月か10月に発表し、その1年か1年半後に発売すると予想しています。でも、これだけではありません。実はグーグルが開発を始めたのはアップルが3Dプリンター事業に参入するのを知ってか、あるいは予想したためのようなのです。
 
グーグルやほかのIT企業がアップルよりも先に新製品をリリースすることは、今回が初めてではありません。例えばサムスン、グーグルやほかのIT企業がスマートウォッチを開発していると発表したのは、アップルがiWatchを開発しているという噂の後なのです。

アップルとグーグルはライバル、3Dプリンターでも同様

グーグルの競合がアップルかマイクロソフトかと考えた場合、グーグルは当然、マイクロソフトではなく、アップルがライバルだと考えています。問題を抱えているマイクロソフトをライバルとは思っていません。もちろん、アップルもグーグルの動きに注目しています。
 
同氏は、「以前、アップルは自社のプリンターを製造販売していましたから、撤退したプリンター市場に再度参入することはないという意見もあります。しかし、だからと言って3Dプリンターを開発しない理由にはならないでしょう」と述べています。

アップルには3Dプリンターへのリソースが揃っている

また、「アップルはプリンターの製造に関する特許やノウハウを持っていますし、マイクロソフトよりも機器の製造の専門家を社内に多く抱えています」と付け加えています。
 
同氏は、アップルが昨年買収したPrimeSenseの技術を3Dプリンターに利用できるとも予想しています。
 
これまでアップルが3Dプリンターを開発しているという話は聞いてませんでしたが、実際のところはどうなのでしょうか?
 
 
参照元 : Benzinga
執 筆 : リンゴバックス

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる