ベントレー、iPhone5sとiPad Airでショートフィルムを製作 - iPhone Mania
トップページ > iPad Air > ベントレー、iPhone5sとiPad Airでショートフィルムを製作
2014年5月16日 15時41分

読了まで 154

ベントレー、iPhone5sとiPad Airでショートフィルムを製作

Bentley


イギリスの高級車メーカー、ベントレーが、iPhone5sとiPad Airを使って、「Intelligent Details」というタイトルのショートフィルムを製作しました。

撮影はすべてiPhone5sで

4分間の長さのこのショートフィルムは、同社のデザイン・ディレクターを務めるLuc Donckerwolke氏と、エクステリア・デザインの責任者であるSangYup Lee氏を通じて、「ベントレーミュルザンヌ」のデザインや性能を説明する内容となっています。
 
またフィルムの後半部分では、実際にどのように撮影が行われたかが紹介されています。
 
撮影に使用されたのはiPhone5sのみ。複数台を駆使し、車内のミラーの下や、地面に固定する、あるいは別の車に乗り込んだ数人のスタッフが、望遠レンズを装着したiPhone5sをそれぞれ手に持って撮影するなど、さまざまな工夫が凝らされていました。撮影はニューヨークで行われたそうです。

車載のiPadで編集

また編集作業はすべてiPad Airで行われています。ベントレーミュルザンヌ2014年モデルでは、後部座席向けにiPadと8インチの大型ディスプレイを提供するオプションがあり、iPadは通常、フロントシートの背面に設置されたテーブルの中に格納されています。フィルムの編集は、この車載iPad Airを用いて行われたそうです。
 

 
ベントレーといえば、クルマ好きで知られるアップルのデザイン担当役員ジョナサン・アイヴ氏が、ベントレー・ブルックランズを2台購入しています。ベントレーを愛車とするアイヴ氏に、iPhoneとiPadで作られたこのショートフィルムの感想を聞いてみたいものです。
 
 
参照元: 9to5Mac
執 筆: lunatic

カテゴリ : iPad Air, iPhone5s, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる