トップページ > iOS > アップル、次期iOS8でHDオーディオの再生が可能、対応した新たなIn-Ear Headphoneも準備中
2014年5月13日 22時09分

読了まで 153

アップル、次期iOS8でHDオーディオの再生が可能、対応した新たなIn-Ear Headphoneも準備中

In-Ear Headphone
高級ヘッドホンなどのメーカーであり、音楽ストリーミングサービスを提供するBeatsを約3,300億円で買収するかどうかは別にしても、アップルが音楽ビジネスでビッグになるだろうと思われる情報が報じられました。

次期iOS8でHDオーディオの再生が可能に

アップルはiPhoneやiPadの基本ソフトであるiOSの次期バージョンiOS8で、HDオーディオの再生が可能になることを発表する模様です。
 
以前にも、6月に開催されるWWDC(世界開発者会議)で、次期iOS8が発表される際には、iTunesで高品質なHiFi楽曲のダウンロードが可能になるといわれていました。

iOS7上でのiTunesではHDオーディオは再生できない

現在のiOS7では、iTunesで音楽を再生する場合、サンプリング周波数が48kHz以上の音源を含む高音質な24-bitオーディオは再生できません。一部のサードパーティー製のアプリでは、これらの楽曲を再生することは可能ですが、iOSの制限で16-bitに変換され再生されています。

HDオーディオに合わせて新しいIn-Ear Headphoneを準備中

また、アップルは高音質な音楽の再生に合わせて新しいIn-Ear Headphoneを準備している模様で、今回同時にWWDCでリリースする模様です。
 
次期iOS8はWWDCで発表される予定ですが、業界の多くの関係者は、新しくiOS8に標準搭載されるフィットネスや健康関連の情報を管理できるアプリ、Healthbookに注目しています。しかし、iPhone、iPad、iPod touchを音楽プレイヤーとして使用している多くのユーザーにとっては、今回の情報は非常に楽しみではないでしょうか。
 
 
参照元 : Cult of Mac
執 筆 : リンゴバックス

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる