アップル、ステープルズを抜いてネット通販売上高2位に浮上 - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > アップル、ステープルズを抜いてネット通販売上高2位に浮上
2014年5月7日 11時52分

読了まで 152

アップル、ステープルズを抜いてネット通販売上高2位に浮上

AppleOnlineSales


ネット通販売上高で、アップルがアマゾンに次ぐ2位の座を獲得したことが、Eコマース調査会社Internet Retailerの調査で明らかになりました。

アップル、ステープルズを抜く

アップルは長年2位を維持してきたオフィス用品販売のステープルズを抜き、2位に。アップルの2013年のネット通販売上高は183億ドル(約1兆8,616億円)で、前年対比24%の増加を記録しています。
 
ただし大幅売り上げ増の理由の一部は、Internet Retailerが今回からネット通販でのハードウェア売り上げを含めたためです。それまではApp StoreとiTunesでの売り上げのみを計上していました。
 
ネット通販売上高は、実店舗を持つ小売店にとっては売り上げのほんの一部に過ぎません。一方アマゾンは昨年のみで678億ドル(約6兆8,973億円)と、以下2位から11位までの競合他社の、ネット通販売上高の合計金額を上回る額を計上しています。

ウォルマートのネット通販売り上げが好調

興味深いのは、この10年間で初めて、大手量販店ウォルマートのネット通販売上高の伸び率が、アマゾンの伸び率を上回ったことです。同店の昨年の売り上げは前年対比30%増の100億ドル(約1兆173億ドル)を記録し、同時期のアマゾンの伸び率20%増を超えました。
 
一方で、オフィス用品販売各店のネット通販売り上げは横ばい状態です。ステープルズは前年対比1%増の104億ドル(約1兆580億ドル)。オフィスデポも同じく1%増の41億ドル(約4,171億円)、オフィスマックスは横ばいの32億ドル(約3,255億円)でした。
  
参照元: The Wall Street Journal
執 筆: lunatic

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる