トップページ > 最新情報 > アップル、省電力のマイクロLED技術のベンチャーLuxVue Technologyを買収
2014年5月3日 15時19分

読了まで 145

アップル、省電力のマイクロLED技術のベンチャーLuxVue Technologyを買収

LuxVue
アップルは民生用の技術製品向けに省電力のマイクロLEDディスプレイを開発する技術ベンチャーのLuxVue Technologyを買収しました。アップルは、この買収を認めていますが、いつものように「アップルは中小規模の技術開発を行う会社を買収することはありますが、その目的や今後の計画については明らかにしない」とコメントしています。

LuxVueはシリコンバレーのマイクロLED技術ベンチャー

LuxVue Technologyはシリコンバレーの中心、サンタクララで2009年に設立され、以前はPapierlos Corporationという社名でした。これまでに、産業経験者で構成される、技術に特化したベンチャーキャピタルのKleiner Perkinsなどから数回にわたり4,300万ドル(約43億9,500万円)の資金調達を行っています。

省電力ディスプレイを可能とする特許を多数保有

LuxVue Technologyについては、次世代のマイクロLED技術を開発しているという以外には、詳細の情報を明らかにされておりません。しかし、同社は従来のディスプレイ技術に比べ、ディスプレイの明るさを保ったまま、バッテリーの持続時間を伸ばす、省電力性能に特化したマイクロLED技術に関する多くの特許を所有しています。
 
アップルはこれまでの1年半の間に24社の企業を買収していますが、今回のアップルによる買収金額などの取引の詳細は不明です。
 
 
参照元 : 9to5Mac
執 筆 : リンゴバックス

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる