トップページ > 最新情報 > 既読スルー気になる?スマートフォンのコミュニケーションアプリに関する調査
2014年5月3日 13時07分

読了まで 21

既読スルー気になる?スマートフォンのコミュニケーションアプリに関する調査

2014年5月2日、MMD研究所よりLINEやFacebookメッセンジャーなどのコミュニケーションアプリ利用に関する調査結果が発表されました。なお、調査は2014年4月22日~24日の3日間で実施されており、回答者はiPhoneやAndroidをはじめとするスマートフォンを利用中の833人。利用端末のキャリアはdocomoが約40%、auが約30%、SoftBankが約27%となっています。

既読スルーを気にする人は半数以下という結果に

既読スルー


自分が送ったメッセージを相手が読んだかどうかを確認できるコミュニケーションアプリの大きな特徴も言える”既読”。大事な連絡や好きな異性に対して送ったメッセージが読まれているにも関わらず返信が来ずにモヤモヤした経験がある方も多いのではないでしょうか。
 
“メッセージを読んでいるのに返信がない状態”のことを世間では”既読スルー“と呼びますが、今回のMMD研究所の調査結果によると、コミュニケーションアプリを利用していて”既読スルー”を気にする方は全体の約44%という結果になっています。逆に「どちらでもない」という回答を含めると約56%が”既読スルー”を気にしていないという結果となっています。

メールをチャットアプリが追い抜いた

チャットアプリ 調査
良く利用するコミュニケーションツールに関してはこれまでキャリアメールが一番でしたが、今回の調査結果ではコミュニケーションアプリがキャリアメールを追い抜いた結果となりました。また、一番利用されているコミュニケーションアプリはLINEとなっており、スマートフォンユーザーの約9割が利用している結果となりました。
 

スマートフォンにおけるチャット・無料通話利用はLINEが独占状態

チャットアプリ人気
 
以前からSkypeなどはチャットの他に無料通話を提供しており、先日Facebookメッセンジャーにも無料通話機能が追加されましたが、スマートフォンにおけるチャットや無料通話の利用状況は現在のところLINEがチャット・無料通話どちらもダントツで利用されていることがわかりました。
 
参照元:MMD研究所
執 筆:chappy

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる