携帯ランキング、iPhone5sが遂にランクダウン !市場は「iPhone6」モードか - iPhone Mania
トップページ > iPhone5s > 携帯ランキング、iPhone5sが遂にランクダウン !市場は「iPhone6」モードか
2014年4月27日 12時50分

読了まで 249

携帯ランキング、iPhone5sが遂にランクダウン !市場は「iPhone6」モードか

iPhone 携帯ランキング 4月20日週 sol23

 

マーケティング会社gfk Japan調べのスマートフォン携帯電話販売ランキング(4月14〜20日)の発表によると、約半年間トップだった「iPhone5s」が遂に首位を奪われたとITmediaが報じています。その「iPhone5s」に変わって1位になったのは、前回2位、前々回7位と徐々に順位を上げていたau版「Xperia Z1 SOL23」です。

リーク待ち?情報合戦による「iPhone買い控え」が発生していると推測

NTTドコモ版「Xperia Z1 SO-01F」が、2013年の10月21日週にトップとなって以来、約半年ぶりの1位機種の変動となりました。iPhone勢は全体的に順位を下げており、一方でAndroid端末の順位が上がってきていることが分かります。
 
恐らくiPhone6の発売時期を見えて来ている中での、リーク情報を参考にしたiPhone5sとの比較によって起きている「買い控え」の可能性があると、関係者は推測しています。
 
■携帯キャリア総合ランキング 
1位 Xperia Z1 SOL23 – au
2位 iPhone 5s 16GB – SoftBank
3位 iPhone 5s 16GB – au
4位 AQUOS PHONE ZETA – docomo
5位 Xperia Z1 SO-02F – docomo
6位 iPhone 5s 32GB – SoftBank
7位 iPhone 5s 32GB – docomo
8位 iPhone 5s 16GB – docomo
9位 iPhone 5s 32GB – au

キャリア別によって異なる、iPhone5sの順位変動

3キャリア別にランキングを見ると、NTTドコモでは先週トップだった「iPhone 5s(16GB)」が4位に後退。1位は「AQUOS PHONE ZETA SH-01F」となり、2位にも「Xperia Z1 f SO-02F」と国内メーカー勢が獲得、iPhone勢でのトップは3位の「iPhone5s(32GB)」という大きな変動がありました。
 
また、auのランキングにおいても、前回1位だった「Xperia Z1 SOL23」が2週連続のトップを獲得しております。そして「AQUOS PHONE SERIE SHL23」もやや順位を落としながらもトップ10内に位置しています。
 
他キャリアと比較すると、auのトップ10内の順位変動はほとんど動いておらず、来週以降もこの順位をキープするのではと予想されています。
 
そして唯一iPhone5sが1位となったのは、ソフトバンクモバイルのみでした。14週連続トップをキープしている「iPhone 5s(16GB)」に対して、トップ3に「AQUOS PHONE Xx mini 303SH」がランクイン、先週13位だった「ARROWS A 301F」が8位と大健闘しています。
 

市場の注目は「iPhone6」、消費者が求めているのは想像を超えるリーク情報

毎年秋の恒例イベントとなっているiPhone新機種発表は、世界中を賑わせる非常に大きなニーズとなっています。すでに地球上のすべてのモバイルの基準となっているiPhoneは、新機種のアップデートやリニューアルの内容は、ユーザならずとも大変気になるところです。
 
当然ながらiPhoneシリーズ内でも比較され、前回よりも格段に良いと思わせる機種でなければなりません。よって、今回のiPhone5sの順位変動はiPhone6のリーク情報によって消費者が慎重に購入時期を見定めていると推測されています。
 
 
参照元:ITmedia
執 筆:iCHI

カテゴリ : iPhone5s, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる