トップページ > Apple Watch > アップルのiWatch、筐体はスイス製と高級時計ブランド会長が発言
2014年4月21日 20時10分

読了まで 211

アップルのiWatch、筐体はスイス製と高級時計ブランド会長が発言

Hublot
アップルが今年後半にリリースすると予想されているiWatchですが、スイスの高級時計ブランド、Hublot(ウブロ)の時計職人をアップルが引き抜こうとしていたことが判明しました。

スイス高級時計ブランドの会長、アップルのiWatch開発を認める

アップルがスイスにある時計ブランドメーカーの専門家を引き抜こうとしていると、現地では数カ月にわたり噂されていましたが、高級時計ブランドのHublot(ウブロ)のJean-Claude Biver会長が自社のスタッフがアップルから採用のオファーをもらったことやiWatchを開発していることを明らかにしました。

アップルはiWatchの筐体をスイスのメーカーに発注

今年で64歳になるBiver会長は、アップルはスイス製の腕時計の筐体などのコンポーネントに興味を持っていて、これらのパーツをサプライヤーに発注しようとしていると述べています。これに対し、2社のサプライヤーがアップルと交渉を進めており、そのうちの1社とはBiver会長も個人的な付き合いがあり、アップルとの交渉を認めていると述べていますが、正確な社名などは明らかにされませんでした。

アップルはHublotの職人を採用したかった

また、Biver会長はアップルがiWatchの製品開発のために、スイスの時計職人を採用しようとしており、実際自社の数人のスタッフがアップルから直接オファーをもらっていたと明かしました。後日、Biver会長はHublotのスタッフは結局誰一人アップルに移籍したものはいなかったと述べています。

iWatchは「スイス製」か

スイスは世界的にもクオリティの高い、高級な時計を製造することで有名です。特にベルン州ビールには世界最大の時計メーカーのSwatchをはじめ、Breguet(ブレゲ)、Blancpain(ブランパン)、Omega(オメガ)、Longines(ロンジン)、Tissot(ティソット)などがあります。また、Baume & Mercier(ボーム&メルシエ)、IWC、Vacheron Constantin(ヴァシュロン・コンスタンタン)、Piaget(ピアジェ)など、ラグジュアリーブランド企業グループであるリシュモンの保有する高級時計ブランドもスイスを拠点としており、アップルはiWatchに「スイス製」という高級ラベルを貼りたがっていると業界では予想されています。
 
 
参照元 : Handelszeitung
執 筆 : リンゴバックス

カテゴリ : Apple Watch, 最新情報  タグ :

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる