トップページ > Apple Watch > カレンダーアプリ開発会社が制作したiWatchのコンセプトデザイン
2014年4月18日 21時21分

読了まで 144

カレンダーアプリ開発会社が制作したiWatchのコンセプトデザイン

iWatch
iPhoneやiPadに向けてCircle Timeというカレンダーアプリを開発しているデベロッパーが、リリースを予想されているiWatchのコンセプトデザインを公開しました。

必要なのは長時間持続のバッテリーとフルバージョンiOS対応

今回公開されたコンセプトデザインではうわさされているサイズよりも大型の2インチのディスプレイを搭載し、フルバージョンのiOSが稼働、リチオムイオンバッテリーは充電せずに7日間の使用できるとしています。
 
コンセプトデザインを公開したHedgeHog氏は、AppleがリリースするiWatchに何を期待するのか?もちろん、長時間の寿命のバッテリー、軽さ、そして最も重要なのがiTunes Storeにアクセスでき、既存のアプリを今すぐ利用できるデバイスであることと述べています。同時にiOSが稼働する他のデバイスとの連携も重要です。
 

 
コンセプトデザインではディスプレイの解像度は640 × 640ピクセルで、引っかき傷に強い湾曲したサファイアガラスを採用し、ベルト部分に容量をアップしたバッテリーを搭載する模様です。
 
今回のコンセプトデザインは別にして、iWatchは有機ELの一種であるAMOLED製のフレキシブルディスプレイを採用し、1.5インチと1.3インチの2つのサイズで9月にリリースされると予想されています。
 
 
参照元 : AppAdvice
執 筆 : リンゴバックス

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる