次期iPhone6用のケースの画像か、電源やボリュームボタンが変更 - iPhone Mania
トップページ > iPhone6 > 次期iPhone6用のケースの画像か、電源やボリュームボタンが変更
2014年4月16日 23時27分

読了まで 147

次期iPhone6用のケースの画像か、電源やボリュームボタンが変更

iPhone6


アップルが次期iPhone6を発表するまでにはまだ数カ月あるはずですが、iPhoneケースのメーカーは既に次期iPhone6向けのケースの設計を始めているようです。これまでにケースの金型やフロントパネルの画像と思われる情報も公開されていますが、今度はこれらと共通するデザインと思われるシリコン製のケースの画像が公開されました。

4.7インチディスプレイ、少し丸みを帯びたエッジは予想と同じ

公開された画像によりますと、ケースは少し丸みを帯びたエッジで、第5世代のiPod touchやiPhone5cのデザインと似ているのですが、このデザインはかねてからうわさされているデザインと同じです。また、最近流出した画像と同様、今回のケースでも電源ボタンの位置が変更され、ボリュームボタンが円形からiPod touchに似た横長に形が変わっています。また、4.7インチの大型化されたディスプレイを搭載する仕様にも合致しています。
 
iPhone6

さまざまな手段でメーカーは仕様情報を入手

今回の画像はケースメーカーが予想されている仕様から製作したものではないかと思われます。しかしながら、予想されている仕様を実際に形として実現したのは初めての試みではないでしょうか。
 
多くのケースメーカーは、自社製品の製造のために、さまざまな手段を使ってアップルがリリースする前に製品の仕様を探っていますが、今回のケースがどのメーカーが製造したものなのか、またこの仕様が信頼できるものなのかなどははっきりしていません。
 
 
参照元 : 9to5Mac
執 筆 : リンゴバックス

カテゴリ : iPhone6, 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる