トップページ > 最新情報 > iOS対Android、世界でのシェアを表すインフォグラフィックス
2014年3月25日 23時44分

読了まで 144

iOS対Android、世界でのシェアを表すインフォグラフィックス

iOS
iPhoneユーザーの方もAndroidユーザーの方も、両モバイルOSの世界でのシェアが一体どうなっているのかは興味があると思います。モバイルネット技術のdotMobiが世界101カ国でのアップルのiOSとGoogleのAndroidのモバイルでのウェブブラウジングの割合がどうなっているかを表すインフォグラフィックスを発表しています。
 
発表された世界地図のインフォグラフィックスでは、黒い部分がアップルのiOS、緑の部分がGoogleのAndroid、グレイの部分はどちらでもないという分類になっています。世界地図を見ていただくとアップルのiOSは高額な販売価格を反映してか、西洋諸国を中心にシェアを占めていることが分かります。一方、Androidは安価な販売価格と製品のバリエーションを武器に新興国で広く流通していることが分かります。
 
国の数では世界67カ国でAndroidが優勢で、アップルは34カ国とAndroidの約半分の国数に留まっています。ただし、アップルは西洋諸国の中でもアメリカ、イギリス、カナダ、フランス、日本といった先進国で優位に立っています。
 
グラフは各国でのそれぞれのOSのシェアの比較です。トップのブルネイはiOS比率が日本以上に高いのですが、イギリス連邦の加盟国なんですね。人口は40万人(2008年統計)でした。
 
iOS
 
 
参照元:Cult of Android
執 筆:リンゴバックス

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる