トップページ > 最新情報 > Apple、12.9インチの大画面iPad Proは製品開発を取りやめか?
2014年3月15日 02時18分

読了まで 142

Apple、12.9インチの大画面iPad Proは製品開発を取りやめか?

iPad Pro
Appleが2015年初めにリリースするのではないかと噂されiPad Proとも呼ばれている、12.9インチの大型ディスプレイを搭載したiPadは、製品開発が棚上げされているとDigitimesが伝えています。
 
大型化されたディスプレイを搭載するタブレット端末を開発するのはAppleだけではなく、Samsungは既に12.2インチのタブレットをリリースし、他社も同様のタブレット製品の開発を進めています。
 
しかし、これまでの携帯端末の開発者やサプライヤーをはじめ、製品開発のいわゆるエコシステムを利用できず、サプライヤーからの十分な協力も得られないことから、iPad Proプロジェクトは困難に直面しており、製品開発が停滞し一旦保留にせざるを得ない状況のようです。
 
Appleは今回のiPad Proプロジェクトを取りやめにするのか、一旦ストップし状況を判断し再開するのかは分かっていません。
 
iPad Proの開発については昨年の5月に、今年初めにはリリースされると当初予想されており、ディスプレイの生産が開始されたとも報じられ、リリース時期は延びるが信ぴょう性が増していました。また、先月もAppleに詳しいKGI証券のアナリストMing-Chi Kuo氏がiPad Proは開発中であるが、年内にはリリースされないと述べていました。
 
 
参照元:MacRumors
執 筆:リンゴバックス

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる