2014年3月15日 00時51分

読了まで 149

ユナイテッド航空、機内エンターテイメントでiPadやiPhoneを利用可能に

iPad


航空機の中でのエンターテイメントサービスはここ数年の間に、大きな進展を遂げているのですが、機内に搭載されている小さなディスプレイでしか楽しめないのが難点でした。今回、アメリカの大手航空会社であるユナイテッド航空は、乗客が機内に持ち込んだなどのタブレット、などのなどの機器を使用し映画やドラマなどの機内のエンターテイメント番組を楽しめるサービスを開始すると発表しました。
 
ユナイテッド航空によりますと、今年4月から新しく導入するエンターテイメントシステムで、乗客は持参した端末を使用し150以上の映画や約200のTV番組を無料で楽しむことができると発表しています。当初はiPadiPhoneをはじめとするiOSデバイスでサービスを提供し、Android端末やその他の機器には今年後半に対応する予定だと述べています。
 
このユナイテッド航空のエンターテイメントシステムを利用するには、使用する端末に専用のモバイルアプリをダウンロードする必要がありますが、このアプリも無料で提供されます。
 
アメリカ連邦航空局(FAA)は航空機内でのiPadやiPhoneなどの携帯端末の利用の制限を緩和しており、ユナイテッド航空はこれにいち早く対応した模様です。
 
日本国内では、JALが国内線で、機内Wi-Fi接続を使ったスマートフォンへの機内エンターテイメント配信を7月から順次開始すると発表しています。
 
今後、iPhoneやiPadを持った空の旅は、どんどん変わっていくかもしれませんね。
 
 
参照元:BGRJAL
執 筆:リンゴバックス

カテゴリ : 最新情報   タグ : ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる