トップページ > 最新情報 > iPhone、iPadでoffice?!KINGSOFT Office for iOSが無料で提供開始!
2014年3月14日 13時50分

読了まで 25

iPhone、iPadでoffice?!KINGSOFT Office for iOSが無料で提供開始!

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

2013年3月7日、キングソフト株式会社はiPhoneやiPadでMicrosoftのWord、Excel、PowerPointを新規作成(Excel除く)・閲覧・編集(Excel除く)することが出来る「KINGSOFT Office for iOS」を無料アプリとして提供開始しました。
 
iPhone キングソフト

KINGSOFT Office for iOSの特徴とは?

「KINGSOFT Office for iOS」はMicrosoft社のWord、Excel、PowerPointに高い互換性をもっており、機能は大きく分けて3つ。①Writer(Wordファイルを新規作成・閲覧・編集)、②Spreadsheets(Excelファイルの閲覧)、③Presentation(PowerPointファイルの新規作成・閲覧・編集)となっています。
 
現在、SpreadsheetsはExcelファイルの閲覧のみとなっていますが春のアップデートで新規作成・編集をすることが出来るようになります。
 
iPhone オフィス

仕事でiPhone、iPadを利用している人にはありがたいアプリ!

今回の「KINGSOFT Office for iOS」のリリースによって外出先でのファイル操作性が向上するため、打ち合わせ前にExcelでデータを確認したり、PowerPointの修正などを気軽に行うことが出来ます。また「KINGSOFT Office for iOS」はGoogle DriveやDropboxといった端末同士のファイル共有サービスにも対応しているため、自分のPCともスムーズに連携出来ます。
 
また、2014年内にはiPad版officeが発売されるとの噂もあり、「Apple製品でもMicrosoftのソフトウェアを利用したい」というユーザーニーズに応えるアプリコンテンツは今後も増えてくるのではないでしょうか。
 

KingsoftKINGSOFT Office for iOS
カテゴリ:仕事効率化
現在の価格: 無料

※アプリの金額については記事執筆時の価格を記載しております。インストール前に、「App Store」での表示価格をご確認いただきますようお願いします。
 
執 筆:chappy

カテゴリ : 最新情報, おすすめアプリ  タグ : ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる